2012年03月06日

バックパックの中に

medium_5064193260.jpg

そろそろ大詰め。
荷物をパッキング。
前にも記したが、登山装備を代用するので電化製品以外はほぼ買いたしナシでした。

だがしかし、結局はもろもろでカネがかかった(-_-;)
新たにかかった経費は記述しますので何かの足しにして下さいませ。


必須
・パスポート(10年) 16000円
 必携。生命の次に大事。
・パスポートコピー
 紛失した際などに手続き簡単
・クレジットカード
 VISAもってなかったので2枚作った。
 2週間近くかかるので、もってない人は早めに。
 マスターカードとビザがあれば大抵使える。JCBは使えないらしい。
・クレジットカードのコピー
 これも紛失対策
・保険のコピー 43000円
 AIU加入。痛い・・・
・予防接種 2発16000円
 A型肝炎。こわいからね。
・パスポート写真
 ビザやら何やらで必要。撮り溜めでいけるか?
・ビザ 
 中国・インドを代行で10000円
 特にインドは取るのが非常に面倒なので日本でとっておくのが望ましい。
・財布
 貰い物に100均チェーンを付けて。
・囮財布
 100均。小銭だけ入れておきイザという時はこれで逃げれるか??
・ランニング用ウエストバンド 1900円
 薄くてぴったりしたタイプ。これなら腹に巻いてもばれない。

電化製品
2012-03-04 11.34.31.jpg


・パソコン 22000円
 ASUSのEeepc。小さい!安い!
・タブレット 18000円
 Lenobo これまた安い!
・一眼カメラ
 ニコンD5000
・レンズ
 標準18-55mmと単焦点50m/F1.8
・コンパクトカメラ 22000円
 ニコン coolpixアウトドア用
・カメラの予備電池 1200円
 ネットで買うと安い。持って行く前に3回くらい使い切って充電すると良い。
・SDHCカード 3000円
 サンディスク16G 。これまたネットで買うべし。
・上記製品の充電器
 意外とかさばる。
・多国籍用コンセント 100円
 最近の電化製品は世界中で使えるが、コンセントは違う。

服装
・バックパック
 登山用モンベル80L
 ヒモで口を閉めるタイプのためチェーンを巻く。
・パッキング
 上記をヤフオクで買った時のおまけが役に立つとは思わなんだ。
 小分け用に使う。
・ショルダーバック
 モンベル。去年のベトナム旅行用に購入。肩がけがベスト。
・雨具
 登山用レインジャケット
・服
 もらいもののコートとフリース
 Tシャツ2枚
 チノパン1枚(俺はEDWINしか履かない!)
 海パン1枚(中学の時のを未だに使っている。)
 下着
・靴
 ランニングシューズ、先輩からの差し入れのビブラムファイブフィンガーズ。
 ビフラムはとても履き心地が良くて気に入っています。
・帽子
・サングラス


衛生
・歯ブラシ
・石鹸
・洗剤
・身体こするやつ

 海外では意外とないらしい。
・トイレットペーパー
 個人的に必需品!!
・ウェットティッシュ
・洗濯ロープ、洗濯ハサミ、S字フック
・ジップロック
・薬

 現地でかかったものは現地のクスリが一番効くとのこと。
 日本最強の正露丸はインドでは全くきかないらしい(そもそも感染の下痢なので・・・)
 :アミノ酸サプリ
  疲労回復。登山の時使っていた。ベホイミくらい回復する。
 :ポカリ粉末
  下痢の時はこれが一番らしい
 :カロリーメイト
  彼女のお姉さんからの援助物資。助かります(・∀・)
・絆創膏
・消毒液
・対虫刺され薬


旅のお供
・本
 前回記事参照。これがないとね。
・音楽
 タブレットに納入。これもないとね。
 今回の旅のテーマ曲は

金ピカで行こう!!



大半は海ないけど・・・



話がそれたので修正↓

・ガイドブック 中古のみ全部で4000円
 地球の歩き方(中国、ネパール、インド、ベトナム)
 何かと悪口の「地球の迷う方」だが、ロンリープラネットは読めないし高いし・・・
 ネットのタダ情報だけではいかんともしがたく、
 タブレットで電子書籍化と思ったが、電池が切れた時のことを思うとゾッとする・・・
 ので結局購入した。使い終わったら廃棄。しかし重い・・・

その他
・万能ナイフ
 登山用。ナイフ、ペンチ、ドライバー、ヤスリなどなど。
・南京錠 300円
 防犯対策。
・ケーブルロック 1300円
 防犯対策。バックパック用。
・ヒモと針金とガムテープ
 登山用併用。使うかな?
・ゴミ袋(大)
 バックパック内を覆うなど
・アルミシート
 登山用。緊急時のビバーク用。お布団替わりになる。
・メモ帳とペン
・登山用腕時計
 気圧、高度、方位が測れて頑丈で防水。完璧!!
・スマイル
 0円で!


と、こんな感じで意外と軽かった。
普段よりテントと寝袋とバーナーセットがない分軽い。

家にあるものや他の趣味の道具をうまく使えたので安くすんだほうだと思う。

この中で無事に家に帰ってこれる装備はいくつあるものやら・・・
生命だけは盗まれないように気をつけようっと!


なにか忘れているものがあるような気がするが、まあいっか。

posted by 小太郎 at 21:32| Comment(0) | 持っていくもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。