2012年01月17日

海外バックパッカー必携装備とスマート化

海外バックパッカー装備リスト
http://kaigairyokoguide.sakura.ne.jp/CCP.html

を参照した。

img_623049_19883357_0.jpg


とりあえず装備だ。
生命の次に大事なパスポートや、もしかしたら生命より大事な金をどうもつか。
着替え、クスリ、便利グッズなどなど・・・

当方ラッキーなことに登山が趣味で(それも転じてだが・・・)あるため装備はほぼ転用可能!

・バックパック モンベル80L
・肩掛けバック モンベル
・着替え 
 登山装備は高機能であるため、過酷な旅にも持って来い。
・その他便利グッズ
 ほぼ登山の修理キットやクスリ入れなど転用可能。

さらに南京錠などの防犯グッズや生活必需品もベトナム旅行で実施済み。

つまるところ装備はほぼ転用できている!
あとはクスリなどを買い足すのみである。

しかしここで問題が一つ。

『海外でのネット環境』
現在、スマホやWIFIなどの世界的広がりはアジアにもすこぶる浸透中らしい。
まさにここが今回の準備で最大の悩みだ。

世界中に広がるこの新たな武器は、逆を言えば知らなければ大損なのだ。
古い書籍ではあるが


サバイバル時代の海外旅行術 (光文社新書)

を読了して以来、海外旅行の革命が起きていると感じた。
旧来のバックパッカーは現地で地図や口コミを頼りに動きまわり、家族への連絡や写真の処理などで大変な労力を使っていた。
しかし、今は違うのだ。
簡単な例を

・メールやスカイプなどでの連絡
 メールはご存知だろう。Gmailなどが有名だ。これで簡単にどこでも、どのパソコンでもGoogleにログインすれば使用可能だ。Facebookなども活用できる。ほぼリアルタイムでも情報の行き来が可能となった。
 
 さらにスカイプだ。
 http://www.skype.com/intl/ja/home
 もうかなり有名ではあるが、これさえあればタダで電話ができる。面倒な国際電話なしでネット環境とパソコンやiPadがあれば良いのだ。

・ホテルや航空券の予約
 どこが安いか?ネットは使えるか?キレイか?予約は空いてるか?以前はホテルなどは行ってみないとわからなかった。しかし、いまは簡単に予約ができるし環境もある程度調べることができる。近くのホテルなどをGPSを使ってすぐ調べれるアプリや、口コミから選べるアプリなどもあるのだ。
 エクスペディア
 http://getnews.jp/archives/157317


 さらに今話題のLCC。エアアジアなどの超格安航空会社。この予約もネットから出来る。というかネットからしかできない。人件費を削っているのだ。
 http://www.skyscanner.jp/cheap-flights-map


・電子書籍
 暇な時の読書、地図やガイド本。荷物をかさ張らせる最大要因の本。
 これもスキャナで取り込んでおけばよい。
 何百冊持って行ってもタブレット一つでよくなる。

・写真管理
 写真は旅での思い出を形として残す。
 当方、カメラ小僧にてこれが一番の旅の醍醐味と言っても過言ではない。
 今はデーターで保存可能だが、リスクはある。カメラ、荷物の紛失盗難故障
 よってクラウド化を図る。

SugarSync
5G無料でもらえる。さらに友人紹介でどんどん増えていきますので良かったらお願いいたします。タダです。
https://www.sugarsync.com/referral?rf=cppsbeh3zi7rh&utm_source=txemail&utm_medium=email&utm_campaign=referral

Dropbox
http://db.tt/3JIWPGhO
こちらも無料

以上のサーバーに大事なデータを共有しておけばいつでもバックアップ可能。

さらにご存知
Evernote
http://www.evernote.com/about/intl/jp/
こちらは気に入ったサイトや記事、ノートを共有。
事前に調べておいてこちらで保存しておくと、現地ですぐに調べることができる。


・映画、音楽、ネットサーフィン
 暇つぶしに。さらに日本のニュースなどもチェック可能。



長々とかきましたが、ほんの初歩的なことらしい。
自分もまだまだだが、このツールをいかに上手く利用するかで旅行の質が変わると思う。

そして上記の機能をもし実際にネット環境無しでやろうと想ったら、ものすごい労力と荷物がのしかかる。
このようなツールを駆使した軽快な旅行をスマート旅行、インテリジェンス旅行ともいう。
これからはバックパッカーとは呼ばれなくなるかもしれない。
それほどスマートに旅行ができる時代が来たのだ。ややこしいが。

この時流に乗っていかなくては。
使えるものは使ってやろう!という精神で行くべし!
では自分の今のネット環境というと・・・

自宅で有線、15型ノートパソコンと初代docomoスマホのペリアちゃん。
使えねえ!!
こんなでかいパソコンとセイバーフィッシュみたいなスマホを持っていけばルウム戦役の二の舞となろう。


77295eab.gif

ということで当方の準備とは
スマート旅行をスマートにしようぜ!!

ということになった。 

さあどうするか・・・




スマートフォン時代のインテリジェント旅行術

参考資料。非常にわかりやすい。

posted by 小太郎 at 23:36| Comment(0) | 準備−インターネット編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。