2012年05月03日

行ってよかったアユタヤー

5月3日
DSC_0021-s.JPG


さあゆっくりできたし栄養もとれたので動き出すぞ!
アユタヤへ。バスは北バスターミナルと戦勝記念塔から出ているらしい。結構遠いのでトゥクトゥクとかなら金かかりそう。市バスで行くことに。

待っていた番号の市バスに乗るもすべてタイ語で全くわからない。いつものアピール作戦実行。北バスターミナルについたら呼んでもらえるようにした。しかも運転手が水をくれた。ゼリーカップみたいなのに入った奴。サンクス!

わずか7Bでここまでこれたが1時間以上かかってしまった。渋滞すごい。
北バスターミナルからバスに乗って1時間半でアユタヤ。本当はチェンマイまで一気に行こうかと思ったがなんとなく寄ってみた。

宿はBaan lotusというロッジ風のところ。地球の歩き方に載っている。ここはかなり良かった。シングル共同シャワー便所で200B、おばちゃんはめっちゃ優しいしいろいろ教えてくれた。明日のスコータイまでのバスも頼む。


DSC_0002-s.JPG

レンタルサイクル(30B)で遺跡まで。遺跡目の前の屋台のタイ風肉うどんがめっちゃうまかった。


ワッド・ラーチャプラナ

DSC_0008-s.JPG


DSC_0028-s.JPG


DSC_0037-s.JPG


DSC_0045-s.JPG


ワッド・マハータート

DSC_0064-s.JPG


DSC_0069-s.JPG


DSC_0075-s.JPG


華やかだったアユタヤ−王国はビルマ軍によって滅ぼされ徹底的に破壊された。そしてその残骸がこの遺跡。遺跡というより廃墟だ。ドラクエやラピュタの世界に迷い込んだような錯覚。全体的に悲しい空気だ。首が落とされた仏像、倒れかけた仏塔、全体が圧倒的な破壊を受けた姿をとどめている。人工的にここまで破壊された遺跡は原爆ドームくらいしかみたことがないがどちらもこの悲しい感じが漂う。エセ平和主義者にぜひ見てほしいね。




DSC_0078-s.JPG

チャリンコで疾走。なんか日本人ツアーが多いと思ったら、そういえばゴールデンウィークではないか。どこいっても日本人、日本人、日本人!!そしてその日本人に2回も英語で話しかけられた(^O^)



DSC_0086-s.JPG

池の横で休憩。タイ風肉うどんとお魚頂く。身元不明のお魚だがカラッと揚がっており美味しかった。その皿を池で洗う人たち・・・

DSC_0084-s.JPG


遺跡を満喫し、市場などを散策。チャリはいいね。



DSC_0091-s.JPG

18時からナイトバザールへ。いろんなモノが所狭しと売っております。

DSC_0094-s.JPG
寿司売ってました。あれはたぶん寿司。なぜかおでん。


DSC_0093-s.JPG
ドドリアさん!!?


ここでは屋台で食い倒れ。


DSC_0098-s.JPG

まずは豚肉+麺

麺はワンタンのちょっと固いくらいでむっちゃうまい。



DSC_0099-s.JPG
タイ風もんじゃ。


その他、豚肉のウインナーなど食いまくる。安くてうまい。



DSC_0101-s.JPG

さらにコンビニでアイス。アイスはもともと好きだが、アイスってどこの国に行ってもある程度の水準はいっているのでおすすめ。アジアアイス評論家になれるくらい(ジャイアントコーン系だけだけど)食っている。
一番うまいのは今のところ中国。甘さが異常!そして安すぎる。
時点はタイ。日本のに近い。どこでも売っている。
インド、ネパールは冷蔵庫というものが設置されている店がなかなか見つからない場合が多い。

明日はスコータイに行くべし!
posted by 小太郎 at 23:11| Comment(0) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。